FINLANDSという、聴いたらカッコイイ曲ばかりの女性2人組バンド

2人組女性ロック・バンド

https://pbs.twimg.com/media/DBOVX2jVwAAlxKt.jpg

FINLANDS より

前身となるバンド「THE VITRIOL」の活動休止後、2012年に、塩入冬湖(Vo.Gt)とコシミズカヨ(Ba.Cho)により結成された、直球の歌ものギター・ロックで勝負する神奈川発のバンド。

塩入(Vo,Gt)のエモーショナルかつ、ウィスパーから高音までを自在に使い分ける存在感あるボーカルが、バンドの魅力のひとつ。

超高音のときに弦が擦れるような歌声は、残響のように耳にとどまり個性的。

また、前に出過ぎることなく、ボーカルに寄り添うようなコシミズ(Ba)のベースラインも心地く聴こえます。

モッズコートがトレードマーク

バンド名にちなんでか、引くに引けない状況からか、ライブ中どんなに暑くても決して脱がないモッズコート姿がトレードマークに。

夏場は熱中症が心配になりますが、それもまた個性。

The Vitriol 時代

The Vitriol(ザ・ビトリオル)は、当時、高校の軽音部だった塩入冬湖らによって結成されたスリーピースバンド。

10代のうちにインディーズレーベルと契約。2枚のミニアルバムをリリースしています。

2nd Mini Album 「i-ron」

SPITZの楽曲「スパイダー」のカバーを含む7曲入りミニアルバム。

http://cdn.tower.jp/za/o/7W/zaP2_G1589047W.JPG

1.ロンリー
2.My Girl
3.赤い観覧車
4.スパイダー
5.ロジカル
6.April
7.ワンダーランド

1st Mini Album 「April」

2011年1月リリースの1stミニアルバム。後のFINLANDSのサウンドにつながる、ギターロックな作品。

f:id:pen-dai:20170620140726j:plain

1.WORLD
2.sugars
3.SUPER SPACE
4.エミル
5.同じ手
6.シンデレラストーリー

 

FINLANDS ディスコグラフィー

これまでにミニアルバムを5枚、フルアルバムを1枚リリースしています。 

2017/7/05  5th Mini Album LOVE

アルバムタイトルは「LOVE」は、塩入(Vo,Gt)が”興奮”を言い換えたらLOVEになったというシンプルな理由から名づけられたもの。

LOVE

1.カルト
2.フライデー
3.Back to girl
4.恋の前
5.Baby sugar
6.サービスナンバー
7.オーバーナイト

2016/7/13  1st Full Album PAPER

前作より約1年ぶりにリリースされたバンド初のオリジナル・フル・アルバム。

オープニングナンバーの「ウィークエンド 」から、2曲目の「バラード」への流れは絶妙で、そのままラストナンバーの「ヘイト」まで聴き終えてしまう、疾走感あふれる曲からミディアム・ナンバーまで緩急織り交ぜられた曲構成の作品です。

paper

1 ウィークエンド
2 バラード
3 メリーゴーラウンド
4 Hello tonight
5 ワンダーアーツ
6 月にロケット
7 アストロ
8 マーチ
9 JAM
10 シンデレラストーリー
11 ヘイト

FINLANDS 「ウィークエンド」

2015/715  4th Mini Album JET

サポートメンバーを迎えて4人で作り上げた流通盤としては2枚目となる作品。

JET

1 クレーター
2 さよならプロペラ
3 あの子のお祭り
4 mitsu
5 ダーティ
6 さみしいスター
7 銀河の果てまで

FINLANDS「クレーター」

2015/2/04  3rd Mini Album ULTRA

3枚目のミニアルバムにして、初の流通盤となる作品。

FINLANDS ULTRA タワーレコード限定盤

1. かみさま
2. ゴードン
3. グッバイガール
4. super back
5. メトロ
6. ULTRA

2014/4/13  2nd Mini Album atlas

前身となるバンド「THE VITRIOL」時代からゆかりのある大川直也(MUGEN JUGEM)がデザインしたシュールなジャケットが目を引く、ライブ会場限定発売の作品。

f:id:pen-dai:20170620134553j:plain

1. ユニバース
2. pluto
3. 東名怪
4. ミステリー
5. ゴードン
6. メトロ

 現在は、Tunesストアで購入可能みたいです。

2013/6/05  1st Mini Album 悲しい食事

ライブハウス限定発売で、現在は廃盤となっている作品。

f:id:pen-dai:20170619091837j:plain

1. ナイター 
2. Road star
3. ダーティ 
4. mitsu
5. 天涯

さいごに

何年も前から、群雄割拠、飽和状態、などと言われ続ける女性バンド(ガールズバンド)の中で、リーガルリリーやyonigeらとならんで、良質のギター・ロック・サウンドを作り続けていってくれることを期待します。