読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

聴いておきたい!80年代に活躍した洋楽スリーピースバンド5選

音楽を楽しむ中心的な媒体がレコードやカセットテープからCDに変わり、音楽専門チャンネル『MTV』の登場による映像との融合、そして世界で最も売れたマイケル・ジャクソンのアルバム『スリラー』(Thriller)がリリースされた1980年代。

そんな1980年代に活動した数あるスリーピースバンドの中で、代表作をリリースするなどして活躍した5つのバンドをまとめてみました。

RUSH

MOVING PICTURES

メンバー
ゲディ・リー/Geddy Lee(Vo、B)
アレックス・ライフソン/Alex Lifeson(G)
ニール・パート/Neil Peart(Dr)

カナダトロント出身、1974年にアルバム『Rush』でデビュー。

プログレッシヴ・ロック特有の複雑な展開に加え、ハード・ロックの持つパワー、卓越した演奏技術、そして哲学的な歌詞などが特徴で、プログレ・ハード・ロックバンドとも。

1980年の『Permanent Waves』、翌81年にリリースされたアルバム『Moving Pictures』で世界的な人気を勝ち取ります。

海外との知名度、人気の違いから、国内での集客数では高額なギャラを支払うことができず、来日させることができないバンドとして紹介されたりしていました。

プログレッシブ・メタル・バンド Dream Theater(ドリーム・シアター)ら、後継のバンドに多大な影響を与える伝説かつ現役のスリーピースバンドです。

Rush - Limelight

The Outfield 

Play Deep

全盛期(80年代)のメンバー
トニー・ルイス/Tony Lewis(Vo、B)
アラン・ジャックマン/Alan Jackman(Dr)
ジョン・スピンクス/John Spinks(G)

イギリスロンドンで結成され、1984年にアルバム『Play Deep』でデビュー、そして同作が彼らの代表作となるスリーピースバンド。

バンドが紹介される際、イギリス出身なのに本国では売れずにアメリカでブレイク、また、野球用語の「外野」をバンド名にしたこと、ボーカルのトニー・ルイスの声質がスティングに似ている、などが話題になりましたが、日本での知名度はいまひとつでした。

サウンドはキャッチーなメロディが印象的な、アメリカン・ポップ・ロックなテイスト。

そのため、アメリカ出身のバンドと勘違いされることが多くありました。

The Outfield - Your Love

The Police

synchronicity

メンバー
スティング/Sting(Vo、B)
スチュアート・コープランド/Stewart Copeland(Dr)
アンディ・サマーズ/Andy Summers(G)

1977年にイギリスロンドンで結成されたロック・バンド。1978年、アルバム『アウトランドス・ダムール』でデビュー。

1983年には、代表作となる5thアルバム『シンクロニシティー』 をリリース。

同アルバムは、ビルボード誌アルバムチャート17週連続1位、シングルカットされた「Every Breath You Take」(邦題:見つめていたい)は8週連続で1位を記録し、大ヒットするも、残念ながら翌年1月に活動を停止してしまいました。

ロックにレゲエやジャズの要素を取り入れた音楽が特徴です。

The Police - Every Breath You Take

ZZ Top

Eliminator

メンバー
ビリー・ギボンズ/Billy Gibbons(G、Vo)
ダスティ・ヒル/Dusty Hill(B)
フランク・ベアード/Frank Beard(Ds)

1969年にアメリカテキサスで結成された、長いアゴ髭とサングラスの風貌がトレードマークのスリーピースロック・バンド。

70年代半ばにブルースを基調としながらもダイナミックで力強いサウンドで、サザン・ロック・シーンの一角を担いました。

80年代にリリースされたアルバム、83年の『ELMINATOR』、85年の『Afterburner』でセールス的にも成功を収めました。

これらのアルバムに収録された楽曲「Legs」や「Sleeping Bag」などの、コミカルなPVがヘビーローテーションでオンエアされ、幅広い世代から受け入れられるように。

ZZ Top - Legs

Motörhead

ACE OF SPADES

メンバー(2015年活動終了時の最終ラインナップ)
レミー・キルミスター/Lemmy Kilmister(Vo、B)
フィル・キャンベル/Phil Campbell(G)
ミッキー・ディー/Mikkey Dee(Dr) 

1975年、イギリスロンドンでレミー・キルミスターを中心に結成されたロック・バンド。

一時期4人編成になったこともありましたが、大半の期間はスリーピースで活動しており、何度かのメンバーチェンジを経て、1995年よりレミーとフィル・キャンベル(g)、ミッキー・ディー(ds)のメンバーで活動していました。

デビュー当時から、一貫して大音量かつハイスピードなサウンドが特徴で、後のスラッシュ・メタルやハードコア・パンクなどのバンドにも多大な影響を及ぼしました。

Metallica(メタリカ)のジェイムス・ヘットフィールドも、『モーターヘッドがいなかったら、いま俺らがここにいないのは間違いない。自分らのアイドルだ』と影響を公言しています。

しかし、2015年に22枚目のアルバム『バッド・マジック』をリリースするも、同年12月28日にレミーが急逝し、活動を終了することになってしまいます。

Motörhead - Ace Of Spades