聴きたい!ミュージシャンの想いが詰まった「東京」をテーマにした曲たち

東京をテーマにした曲って結構あります。

それぞれ、地方都市から上京し生活する中で、不安や葛藤や覚悟なんかを歌っていたりする曲が多いため、おのずと心に響いてきます。

また、歌詞に登場する地名や沿線名など、東京にまつわるワードから、当時のミュージシャンの生活を想像してみるのも面白いかもしれません。

くるり 「東京」

1998年にリリースされた、京都出身くるりのメジャーデビュー作であり、1stシングルでもある記念作。

後に映画「ソラニン」や、映画「モテキ」にて、劇中歌として使われています。

くるり - 東京

福山雅治 「東京」

2005年8月にリリース。長崎で18年間を過ごし、上京して18年が経った当時36歳の彼が、再び自身のルーツを確認するために書き下ろした楽曲。

福山雅治 - 東京

YUI 「TOKYO」

2006年1月にリリース、彼女自身が地元である福岡から上京する当日の気持ちを描いている楽曲。

YUI - TOKYO

きのこ帝国 「東京」

ボーカル&ギターの佐藤は曲作りにあたり、東京がタイトルの曲は名曲が多いのでプレッシャーを感じていたものの、結果、自信を持って「東京」と名付けられる曲が完成したと語っています。

きのこ帝国 - 東京

黒猫チェルシー 「東京」

”東京は曇ってて星も見えない”と歌詞の一節にもあるように、神戸から上京し、もやもやと、あるいは混沌としながらもそこから這い出そうとする青臭さが感じられる曲です。

黒猫チェルシー - 東京

カノエラナ 「トーキョー」

佐賀出身の本人曰く、”上京当時のころを思い出しながら制作しました”とされる、上京を経験した人なら誰もが共感する心情や実体験が歌詞に反映された「上京人応援ソング」になっています。

カノエラナ - トーキョー

plenty  「東京」

2009年にリリースされた1stミニアルバム「拝啓。皆さま」に収録されています。

歌詞やメロディーから東京に存在しているだけで感じる焦燥感や倦怠感が滲み出ている楽曲です。

plenty - 東京

 paionia 「東京」

福島で生まれ育ったボーカル&ギターの髙橋勇成が、東日本大震災をきっかけに制作。当時の東京で高橋自身が感じた衝撃や葛藤が詰め込まれた楽曲になっています。

paionia - 東京

雨のパレード 「Tokyo」

2016年1月にリリースされたインディーズでのラストシングル。

その後、メジャー・デビュー作となる1st Album「New generation」に収録。

上京後に書いたという、夢をかなえられているかい?と問いかけるような歌詞が印象的です。

行き着いた東京
彩るネオンサイン
埋め尽くすニューソング
ここで僕らは夢を見てる
輝ける街で
すりきれる今日を
受け入れる事に
慣れてしまった
調子はどう?

雨のパレード - Tokyo

銀杏BOYZ 「東京」

君と僕の第三次世界大戦的恋愛革命

2005年1月15日にリリースされたアルバム「君と僕の第三次世界大戦的恋愛革命」に収録されています。

山形出身の峯田和伸が東京で失恋し、恋人は地元の福島へと帰ってしまうという内容。

ふたりの夢は 空に消えてゆく
ふたりの夢は 東京の空に消えてゆく
君はいつも僕の記憶の中で 笑っているよ

THEラブ人間 「東京」

砂男/東京

 2011年6月15日にリリースされたシングル「砂男/東京」に収録。

eastern youth 「東京」

極東最前線2

2008年7月23日にリリースされたコンピレーションアルバム「極東最前線2」に収録されています。

東京
花と夢
走って止まって
止まって走って
廻って終わって
終わっても走れ

倉橋ヨエコ 「東京」

東京ピアノ

2004年11月21日にリリースされたアルバム「東京ピアノ」に収録。

GOING UNDER GROUND 「東京」

f:id:pen-dai:20170504175131j:plain

2005年2月9日にリリースされたアルバム「h.o.p.s.」に収録。

東京の生活に慣れていく=普通の人間になっていってしまう、の葛藤でしょうか。

最近じゃ道に迷うこともないけど
最近じゃ道を選ぶこともしないんだよ

 

サニーデイ・サービス 「東京」

東京

1996年年2月21日にリリースされたアルバム「東京」に収録。

小谷美紗子 「東京」

Out

2007年6月13日リリースのアルバム「OUT」に収録。

Base Ball Bear 「東京」

DETECTIVE BOYS <完全生産限定盤>

2010年9月29日にリリースされたアルバム「DETECTIVE BOYS」に収録

 ガガガSP 「東京」

線香花火

2001年8月10日シングル「線香花火」に収録。

GO!GO!7188 「東京」

竜舌蘭

2004年10月27日にリリースされたアルバム「竜舌蘭」に収録。

竹原ピストル 「東京一年生」

BEST BOUT

2014年10月22日にリリースされたアルバム「BEST BOUT」に収録されています。

タイトルのとおり、上京したばかりで暮らしづらさを感じている人たちを慰めるような、あたたかみのある曲。

暮らしづらいのは
街のせいじゃない
暮らしづらいのは
大丈夫、夢があるからさ

チャットモンチー 「東京ハチミツオーケストラ」

耳鳴り

 2006年7月5日にリリースされたアルバム「耳鳴り」に収録。

 吉澤嘉代子 「東京絶景」

東京に上京した親友のアパートに泊まった時、彼女の目を通じて「東京」を見たような気がした吉澤が書いた、日常の情景を歌ったバラード曲。

 

東京のうつくしい 無口な朝の路
野良猫が漁るゴミ棄て場に 額縁を嵌めてみる

吉澤嘉代子 - 東京絶景

長渕剛 「東京青春朝焼物語」

JAPAN

1991年12月14日にリリースされたアルバム「JAPAN」に収録。

長渕剛自身が気に入っている楽曲のうちのひとつで、地方から都会へとやってくる人々に対する応援歌になっています。

歌詞にある『今日から俺 東京の人になる』の一節に何はともあれ東京でやっていく覚悟が垣間見えます。

長渕剛 - 東京青春朝焼物語