女性ギタリスト「田渕ひさ子」がかっこいい

日本を代表する女性ギタリスト

田渕ひさ子の成る鳴る音日記 ギター・マガジン・アーカイブ・シリーズ1

福岡県出身、1975年生まれの女性ギタリスト。

19歳で「NUMBER GIRL」に加入し、2002年の解散後には「bloodthirsty butchers」に加入。

この経歴だけでも90年代にこれらのバンドを通過してきた音楽ファンからすれば、すごいバンドを渡り歩いている印象を持ちます。

何がすごいかって、硬派な音楽性はもとより、両バンドとも一風変わった、ひとクセありそうな九州男児のメンバー「NUMBER GIRL」や、ふたクセありそうな北海道は留萌出身のメンバー「bloodthirsty butchers」の中で、紅一点でひょうひょうとギターを弾いているところ。

ギタリストとしてかっこいい

Guitar magazine (ギター・マガジン) 2016年 8月号  [雑誌]

ギタリストとしてかっこいい。

サッカーのポジションにたとえるなら、前に出て派手にギターソロをプレイする、70~80年代に活躍したエディ・ヴァン・ヘイレンやアンガス・ヤングらを代表とする海外のギターヒーローがフォワードだとすれば、彼女はディフェンスで、バンドの音楽を守るかのように演奏していていて、たまに前線にオーバーラップするくらいのイメージ。 

目立つのはあまり好きじゃないけど、ギターは好き。前に出るのは得意じゃないけど、デカい音は好き。結果、存在感がアップしてしまうというおいしい結果に。

DinosaurJr のフロントマン J. Mascis にイメージがかぶる

Sing & Chant for Amma

イメージがかぶるギタリストに、80年代から生きる化石的なオルタナバンド Dinosaur.jrのギター&ヴォーカル J. Mascis がいます。

マイ・ブラッディ・ヴァレンタインやソニック・ユースとも親交のある彼。

メインで使用しているギターが同じということもありあますが、轟音でかき鳴らす系のプレイスタイルやギター好き(こちらはオタクというかマニア)なところなんかが似ています。

また、メインの Dinosaur.jr(解散して再結成)のほか、自身のソロ・プロジェクト的なバンド MASCIS+THE FOG 、友人たちと結成したSweet Appleなど、さまざまなバンドで活動しているところも共通します。

Dinosaur Jr. - The Wagon

 これまで在籍した(する)そうそうたるバンド

ナンバーガール(NUMBER GIRL)1995-2002

1995年に福岡で結成された日本のロック・バンド。

メンバーは向井秀徳(vo,g)、田渕ひさ子(g)、中尾憲太郎(b)、アヒト・イナザワ(ds)の4名。

地元・福岡から1998年に上京。1999年5月にシングル「透明少女」でメジャー・デビューを果たします。

2002年4月のアルバム『NUM-HEAVYMETALLIC』および全国ツアーを経て、同年11月に解散しました。 

どれもこれもぜんぶこの命に入ってる! 我が刹那、我が永遠

–––––椎名林檎

ナンバーガール15周年に椎名林檎、クドカンがコメント。海外ライブなど貴重映像も公開! | Qeticより引用しました

NUMBER GIRL - 透明少女

toddle 

日本のロック・バンド。2002年10月よりに田渕ひさ子(g,vo)が構想し、ギター2名とドラムの編成で活動を開始。2004年に江崎典利(b)が正式加入。

その後、メンバーチェンジを経て、田渕、江崎、小林愛(g,vo)の編成に。

歌とギターの両方で淡々と内相的な感情を表現している印象。

一人ぼっちでいる時の寂しさと安堵感の同居、仄暗い暗闇から薄明りを見つめているような感覚はtoddleの特別な魅力

Mikiki | 田渕ひさ子が語る、2つの大きな別れを乗り越えて完成したtoddleの新アルバム『Vacantly』に至るまでの濃密な5年間 | INTERVIEW | JAPANより引用しました

toddle / Branch in the Road

bloodthirsty butchers 

ハードコア/オルタナティヴ・ロック・バンド。

1986年に吉村秀樹(vo,g)を中心に結成、北海道札幌市を拠点に活動開始。

1994年に『LUKEWARM WIND』でメジャー・デビューを果たします。

ノイジーでカオティックなギター・サウンドを武器に日本のオルタナティヴ・ロックの代表的バンドとして人気を獲得。

2003年に田渕ひさ子が加入し4人体制に。

2013年5月27日に吉村が急性心不全により46歳で死去。

bloodthirsty butchers / デストロイヤー

LAMA 

元SUPERCARのフルカワミキ(vo、g)を中心として2010年に結成されたロック・バンド。

ほかメンバーは田渕ひさ子(g)、元SUPERCARの中村弘二(vo、g)、そして牛尾憲輔(prog)。

2011年8月に1stシングル「Spell」でCDデビュー。同年11月に1stアルバム『New!』をリリース。

LAMA 『Spell』

磯部正文BAND 

1994年に結成されたHUSKING BEEのボーカル・ギター磯部正文が、2010年にソロアルバム『Sign in to disobey』、2011年にミニアルバム『Deliver』をリリースした際のバンド。

磯部正文『符思議なチャイム』

さいごに

実は、こんな女子力高めな普段とのギャップが魅力だったりするのかも。