音楽まとめ

聴きたい!オルタナティヴ・ロックな邦楽スリーピースバンド5選

オルタナティヴ・ロック(Alternative Rock) オルタナティヴ・ロック(Alternative Rock)は、ロックの一ジャンルである。日本ではオルタナティヴ、オルタナと略称されることが多い。 オルタナティヴ(Alternative)とは、「もうひとつの選択、代わりとなる…

聴きたい!ピアノが印象的な日本のインストゥルメンタル・バンド

メンバーに鍵盤が所属している、主にインストゥルメンタルな作品を発表している日本のバンドやユニットをまとめてみました。 ジャズやポストロックのジャンルにカテゴライズされることが多いですが、さまざまな音楽の要素に影響を受けており、もはやジャンル…

聴きたい!邦楽二人組ガールズ・ロック・バンド5選

数ある日本の女性ロック・バンドの中で、現在二人組で活動しているバンドを5組まとめてみました。 結成当初から二人で活動しているバンドから、メンバー脱退により二人になったバンドまで、その経緯はさまざまです。 コアなファンは、ライブの際のサポートメ…

聴いておきたい!邦楽男女二人組ユニット(デュオ)まとめ

海外の男女二人組ユニットといえば、80年代に活躍した Eurythmics(ユーリズミックス)などが思い浮かびますが、数ある日本の現役で活躍する二人組ユニットの中で、聴いておきたいユニットやデュオ、および、最新の作品をまとめてみました。 GLIM SPANKY(グ…

WANIMAだけじゃない!聴いておきたい邦楽スリーピース・ロックバンド

近ごろは、メロディック・パンク系ロック・バンド WANIMA が人気。 同ジャンルでは彼らのほかにも、数多くのスリーピース・バンドが活躍しています。 バンド結成当初から、スリーピースなバンドもあれば、メンバーチェンジや脱退、加入によって現在のメンバ…

浮遊感がハマる!洋楽ドリームポップ(Dream pop)バンド5選

ドリーム・ポップ(Dream pop)って? シューゲイザーやインディー・ロックのジャンルにカテゴライズされることも多いドリームポップ。 ドリーム・ポップ (Dream pop) とは1980年代中盤に誕生したロックのジャンルのひとつ。めまいを誘うような浮遊感のある…

聴いておきたい!ピアノ弾き語り邦楽女性ミュージシャン5選

小谷美紗子(おだにみさこ) 1977年生まれ京都府出身のシンガー・ソングライター。 1996年、シングル『嘆きの雪』でデビュー。これまでに9枚のオリジナルアルバム、 16枚のシングルをリリースしている。魂を揺さぶる唯一無二の歌で、音楽ファンのみならず、…

クオリティ高っ!ONE OK ROCK(TAKA)の洋楽カバーまとめ

2017年1月にリリースされたアルバム『Ambitions』のセールスが好調なロック・バンドONE OK ROCK。 同アルバムを引っ提げ、5月まで国内ツアーを実施、8月からはワールドツアー「ONE OK ROCK AMBITIONS WORLD TOUR 2017」を開催します。 We'll be headlining t…

聴きたい!和製〇〇の異名を持つミュージシャン5選

和製 Jamiroquai(ジャミロクワイ) Suchmos 2013年に神奈川で結成された6人組の音楽グループ。 彼らの楽曲『STAY TUNE』のミュージックビデオが発表されたころ、和製 Jamiroquai と呼ばれることがありました。 現在では、ROCK、JAZZ、HIP HOPなど多彩なジャ…

聴いておきたい!サウンドトラックが素晴らしい洋画6選

映画の内容に勝るとも劣らず、そこに流れる音楽も素晴らしい海外映画のオリジナル・サウンドトラックをまとめてみました。 映画「あの頃ペニー・レインと」(原題: Almost Famous) 2000年公開のキャメロン・クロウが、監督・製作・脚本を手掛けた作品。 彼…

聴きたい!美メロな洋楽ピアノロックバンドまとめ

ピアノマンと言えば、ELTON JOHN(エルトン・ジョン)や、Billy Joel(ビリー・ジョエル)なんかのシンガーソングライターを浮かべる方もいらっしゃるのでは。 そんな中、今回は洋楽のピアノが印象的なロックバンドをまとめてみました。 Ben Folds Five(ベ…

聴いておきたい!90年代に活躍した洋楽スリーピースバンド5選

CDが最も売れた90年代。 その90年代に活躍したスリーピースバンドバンドと、”この一枚”というアルバムをまとめてみました。 Goo Goo Dolls(グーグードールズ) メンバー ジョン・レズニック (John Rzeznik) Vo、Gロビー・テイキャック (Robby Takac) Bジョ…

聴いておきたい!80年代に活躍した洋楽スリーピースバンド5選

音楽を楽しむ中心的な媒体がレコードやカセットテープからCDに変わり、音楽専門チャンネル『MTV』の登場による映像との融合、そして世界で最も売れたマイケル・ジャクソンのアルバム『スリラー』(Thriller)がリリースされた1980年代。 そんな1980年代に活…

聴きたい!ミュージシャンの想いが詰まった「東京」をテーマにした曲たち

東京をテーマにした曲って結構あります。 それぞれ、地方都市から上京し生活する中で、不安や葛藤や覚悟なんかを歌っていたりする曲が多いため、おのずと心に響いてきます。 また、歌詞に登場する地名や沿線名など、東京にまつわるワードから、当時のミュー…

聴きたい!女1人男2人の邦楽スリーピースバンドたち

女性1人、男性2人で構成された日本のスリーピースバンドをまとめてみました。 このような編成は、”ドリカム編成”と呼ばることも。 ただ、この編成の一般的なイメージは、”女性の立ち位置が真ん中で、ボーカルの場合”、のような気がしますが、下記のバンドた…

2017年「お笑い芸人」が出演しているミュージックビデオまとめ

邦楽ミュージックビデオの”あるある”のひとつに、「お笑い芸人が出演している」が挙げられるのではないでしょうか。 過去をさかのぼれば、なかなかの数のミュージックビデオがあって、その流れは今年も変わりません。 モデルや女優など「美女が出演している…

聴きたい!邦楽スリーピース・ガールズ・バンドまとめ

少年ナイフ 1981年、当時会社員だった山野直子(vo,g)を中心に大阪で結成されたガールズ・オルタナティヴ・ロック・バンド。 1983年発表の1stアルバム『BURNING FARM』が85年にアメリカでリリースされると、海外のインディ・シーンでも注目を浴び、その後、…

聴きたい!アコギが似合うピースフルな邦楽男性アーティスト3選

オーガニック系とかサーフ系ともカテゴライズされるアコースティックなミュージシャンがいます。 彼らのボーダーを越えてオープンであたたかなサウンドからは土や風や波を感じることができ、じんわり心に沁みてきます。 また、ロードムービー映画でバックパ…

back numberのミュージックビデオに出演している美女まとめ

昨年末には、初のベストアルバム「アンコール」をリリースしている、2004年に群馬県で結成されたバンド、back number(バックナンバー)。 メンバーは、Vocal & Guitar 清水 依与吏(シミズイヨリ)、 Bass 小島 和也(コジマカズヤ)、Drums 栗原 寿(クリ…

聴きたい!ロックとコラボしてるアイドルたち

ロックなアイドルってカッコイイです。 肩書きだけアイドルを名乗っていて、複数の女性ボーカルがロックな曲を歌ってるイメージ。 そこには、仕掛け人的なプロデューサーの思惑が渦巻いてるんだけど、その思惑にまんまとハマるみたいな。 王道のアイドル路線…

聴きたい!詩が心に刺さる日本語ラッパーまとめ

『ラップ』と一口に言っても人によってイメージは違いそう。ゴリゴリの黒人ラッパーの姿が浮かんだり、MCバトル番組などで文字通りバトルを繰り広げている人気のラッパーを思い浮かべる方もいるのでは。 近ごろ日本で盛り上がりをみせているラップバトルでは…

聴きたい!オシャレでカッコイイ邦楽バンドまとめ

ここ数年で、ふたたび『シティ・ポップ』とよばれるジャンルが脚光を浴びていますが、その定義はなんとなくぼんやりとしていて、今ひとつしっくりくるようなものが見当たらなかったりします。たとえば、こちらでも シティ・ポップとは、日本のポピュラー音楽…

聴きたい!美メロな邦楽ピアノロックバンドまとめ

海外でピアノ・ロック・バンドといえば、1990年代に活躍した「ベン・フォールズ・ファイヴ(Ben Folds Five)」や2000年代に活躍した「キーン(Keane)」なんかを思い浮かべる方もいらっしゃるのでは。 Ben Folds Five 一方、日本国内でも負けず劣らず、ピア…